自己破産@体験からの進め方のヒント

自己破産@体験からの進め方のヒント
借金に悩み、債務整理が頭によぎる方へ、私の、自宅任意売却~自己破産に至る体験をお話します。ご自身の選択の参考にしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリックしてくれるとうれしいです→人気ブログランキング / にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
--------__--:-- この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://bankrupted.blog115.fc2.com/tb.php/64-3dee782b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「苦しいときは遠くを見るんだよ」 (雑談)

2007.10.8

「苦しいときは遠くを見るんだよ」

と、きのうの日曜日のテレビで見た歌手が、歌っていました。

ローカルボーイっぽく、やさしい感じがしますが、もしかしたら最近の時代の気分に、マッチしているのかもしれません。

番組の中でコメントしていた方は、この歌手の歌のキーワードは、「信じる」「変化」「遠くを見る」で、そこに具体性がない分、その言葉に自分の現実を重ねて聴きやすいのだそう。

----以下、インターネットTVガイドより----

2007.10.7 NHK教育TV

ETV特集

「生きづらい時代の大人たちへ~シンガー・馬場俊英のメッセージ~」2007/10/07 22:00 ~ 2007/10/07 23:00(NHK教育)地上デジタル(2)ドキュメンタリー・ルポタージュGコード リストラに負けない▽40歳・不屈のシンガー馬場俊英▽生きづらい時代の応援歌▽心の傷を癒やす シンガー・ソングライター、馬場俊英の歌に自らを重ね合わせ、再出発に挑む人々の日常を追い、現代社会の一断面を読み解く。馬場は、二十八歳でデビューしたものの、ほとんど売れず、四年で契約打ち切り。しかし、あきらめずに自主制作のCDを出すなどの活動を続け、一昨年、三十八歳の時、再びメジャー契約を果たす。自らの挫折と再出発を歌った彼の歌に魅せられる人の多くが、中間管理職世代。バブルのころに学生時代を過ごし、空前の好景気に職を得たが、何も疑わず身を投じた企業社会はあえなく崩壊。旧態依然とした会社組織と新感覚の部下、新旧の価値観の板挟みになりながら、懸命に走り続けてきた三十代から四十代の人たちの心をとらえて離さない。

---------

You Tubeから、彼の歌「スタートライン

を、紹介しておきます。


クリックしてくれるとうれしいです→人気ブログランキング / にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://bankrupted.blog115.fc2.com/tb.php/64-3dee782b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Bankrupted

Author:Bankrupted
2002.5 会社早期退職
株トレード
2004.5 自宅任意売却
2006.11 自己破産を選択
2007.2 自己破産申し立て
2007.3 破産手続き開始
2007.5 免責認可

このようになってしまった経緯と、体験からの自己破産の進め方のヒントを記します。皆さんの「他山の石」となれればと思います。

リンク先ブログの最近の記事(一部抜粋)
1日1回程度更新。「New」は直近1日分。

リンク
相互リンク
検索キーワードのヒント
下記のキーワードをクリックすると、そのキーワードでよく検索されるブログのリストが表示されます。

  • seo

広告エリア
RSSフィード
参加ブログランキング
クリックしてくれるとうれしいです
人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦
目次
最近の記事
最近のコメント
「雑感/雑談」記事タグ分類
「雑感/雑談」記事のタグ分類です。各タグをクリックすると、「雑感/雑談」カテゴリー内の関連記事一覧が表示されます。
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。