自己破産@体験からの進め方のヒント

自己破産@体験からの進め方のヒント
借金に悩み、債務整理が頭によぎる方へ、私の、自宅任意売却~自己破産に至る体験をお話します。ご自身の選択の参考にしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリックしてくれるとうれしいです→人気ブログランキング / にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
--------__--:-- この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
この記事へのコメント
勝手な解釈ですが
Bankruptedさん、こんばんは。

さて「僕が僕であるために」のサビの部分、「僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない」の意味ですが、僕の考えとしては自分の信念を貫くこと、周りに流されないこと、己の心の中にある弱さに負けないことだと解釈しています。

考え方は人それぞれですが、この曲の歌詩は尾崎豊自身の不安や葛藤なんでしょう。

  • 2009-01-04
  • 投稿者 : spadragon
  • URL
  • 編集
この記事へのコメント
spadragonさん、コメント、ありがとうございます。

だいぶ、ピンとくるようになりました。

何に勝ち続けなくてはならないかは、人それぞれ、違うのでしょうね。「正しいものは何なのか、それがこの胸にわか」りたいために、何かに勝ち続けなくてはならないのですね。

子供たちに言いたいです。安易に親や先生や世の中を信じるな、そこには、世間体もあり、なりゆきもあり、自己防衛もあり、悪意もあるのだ。自分が素直に正しいと感じるものだけを大切にしてほしい。

そのかわり、いつでも、違うと思ったら、修正したらいいから。

一方で、今の私が勝たねばならないものを考えてみると、いろいろ思い当たって、でも、みんな勝てそうにない。

しかし、何かとは戦っている、今のままでいたくないために。直近の課題はある。そして、「これでいいのだ」と思えるようになりたい。もう、自分を曲げるつもりはない。しかし、他人の価値観は、それとして尊重するつもりだ。

と、思います。
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://bankrupted.blog115.fc2.com/tb.php/354-821bf2c3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

僕が僕であるために (尾崎豊)

2008.12.31

直近の、spadragonさんのコメントで、触れられていた歌ですが、聴いたことのある歌でした。
「尾崎豊」は、彼がこの世を去ったあとで、歌を聴くようになりましたが、年代の差を越えて、響くものがあると感じます。
彼の歌い方には、何か一線を越えた迫力を感じます。

http://jp.youtube.com/watch?v=uqQ4vvTdvEk

この歌の歌詞の中の、「僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない」の意味はどういうことなのでしょう。「勝ち続ける」とは?

このあとに続く歌詞は、「正しいものは何なのか、それがこの胸にわかるまで」、ですが、私が思うのは、「正しいものは何なのか、それがこの胸にわかるまで」、生き続けたい、ということです。


クリックしてくれるとうれしいです→人気ブログランキング / にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
この記事へのコメント
勝手な解釈ですが
Bankruptedさん、こんばんは。

さて「僕が僕であるために」のサビの部分、「僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない」の意味ですが、僕の考えとしては自分の信念を貫くこと、周りに流されないこと、己の心の中にある弱さに負けないことだと解釈しています。

考え方は人それぞれですが、この曲の歌詩は尾崎豊自身の不安や葛藤なんでしょう。

  • 2009-01-04
  • 投稿者 : spadragon
  • URL
  • 編集
この記事へのコメント
spadragonさん、コメント、ありがとうございます。

だいぶ、ピンとくるようになりました。

何に勝ち続けなくてはならないかは、人それぞれ、違うのでしょうね。「正しいものは何なのか、それがこの胸にわか」りたいために、何かに勝ち続けなくてはならないのですね。

子供たちに言いたいです。安易に親や先生や世の中を信じるな、そこには、世間体もあり、なりゆきもあり、自己防衛もあり、悪意もあるのだ。自分が素直に正しいと感じるものだけを大切にしてほしい。

そのかわり、いつでも、違うと思ったら、修正したらいいから。

一方で、今の私が勝たねばならないものを考えてみると、いろいろ思い当たって、でも、みんな勝てそうにない。

しかし、何かとは戦っている、今のままでいたくないために。直近の課題はある。そして、「これでいいのだ」と思えるようになりたい。もう、自分を曲げるつもりはない。しかし、他人の価値観は、それとして尊重するつもりだ。

と、思います。
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://bankrupted.blog115.fc2.com/tb.php/354-821bf2c3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Bankrupted

Author:Bankrupted
2002.5 会社早期退職
株トレード
2004.5 自宅任意売却
2006.11 自己破産を選択
2007.2 自己破産申し立て
2007.3 破産手続き開始
2007.5 免責認可

このようになってしまった経緯と、体験からの自己破産の進め方のヒントを記します。皆さんの「他山の石」となれればと思います。

リンク先ブログの最近の記事(一部抜粋)
1日1回程度更新。「New」は直近1日分。

リンク
相互リンク
検索キーワードのヒント
下記のキーワードをクリックすると、そのキーワードでよく検索されるブログのリストが表示されます。

  • seo

広告エリア
RSSフィード
参加ブログランキング
クリックしてくれるとうれしいです
人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦
目次
最近の記事
最近のコメント
「雑感/雑談」記事タグ分類
「雑感/雑談」記事のタグ分類です。各タグをクリックすると、「雑感/雑談」カテゴリー内の関連記事一覧が表示されます。
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。