自己破産@体験からの進め方のヒント

自己破産@体験からの進め方のヒント
借金に悩み、債務整理が頭によぎる方へ、私の、自宅任意売却~自己破産に至る体験をお話します。ご自身の選択の参考にしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クリックしてくれるとうれしいです→人気ブログランキング / にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
--------__--:-- この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://bankrupted.blog115.fc2.com/tb.php/3-44d4e2b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

1 自己破産のあらすじ~私の場合

2002年5月に、会社を早期退職。リストラ圧力/家計(家族4人)の慢性的赤字(△7-8万/月)から、このままではジリ貧、座して死を待つわけにはいかないと思い、退職金を元手にインターネットでの株トレードを志す。

しかし、勉強期間も含めて2年ほどやるも、850万ほど損を出し、断念。

退職1年後(2003年6月)には、住宅ローン不払いに陥る。このころから、生活費の債務が増え始めた。退職2年後(2004年5月)、自宅任意売却に至る。

その後、個人ベースでのビジネス(翻訳、MLM、商社代理店)を手がけるも、翻訳は安定した仕事にならず、他の2つもものにならず、1年足らずで断念。

退職2年半後(2005年12月)あたりから、再就職を捜すも、思うような収入(月収50万希望)の口は合格せず。このころで、借入金は700-800万になっていた。結局月収手取り31万で、東京の会社と契約し、2005年4月から2006年2月まで勤務するも(妻の実家からの通い)、この間、結局返済と借り入れを繰り返す自転車操業であったが、予想以上にクレジットやローン枠が増えていったため、とりあえず自転車操業を続けてしまった。自分としては、東京の会社での月収増への期待(当初の31万は暫定であった)と、不定期ながら翻訳(日英)の仕事も入ったので、近々の収支の改善を目指していた。

ところが2006年2月、東京の会社が従業員を1/3に減らすリストラを行い、自分も契約を切られてしまった。その後の再就職活動は不振で、いろいろな事情もあり、いったん地方の自宅に戻った。その後、今の収入のベースとなっている翻訳会社に翻訳者として合格したため、4月末から、ある程度定期的な仕事になるようになった。しかしこの間も、借入金は増え続けてしまった。経済的挽回の柱としては、単価の高い特殊分野の翻訳や、インターネットアフィリエイトの研究をもくろむも、挽回にはいたらず、2006年9月、新たなローンを断られるようになり、10月には、既存のローン会社の1つからも新規利用停止を食らい、ついにやりくり不可となってしまい、11月に自己破産に向けて動き出した。

いろいろ調べた結果、地元の弁護士さんに依頼し、2007.2に申請、2007.5に免責認可に至った。

その後、翻訳の仕事をメインにしつつ、新たな収入の道を模索中。

-----------

以下、下記の項目について、書いていきたいと思います。

2 会社早期退職~自宅任意売却

2.1 会社時代
2.2 株トレードの経緯
2.3 自宅任意売却の経緯

3 自宅任意売却~自己破産を選択

3.1 株トレードをやめた後の仕事

4 自己破産を選択~免責認可

4.1 インターネットでの調査
4.2 最初の相談先
4.3 弁護士決定
4.4 その後の手続き

5 その後

5.1 現在の状況
5.2 家族名義のクレジット残
5.3 家族名義のクレジット残 2
5.4 家族名義のクレジット残 3
5.5 自己破産後の人生の目標
5.6 今日の時点で考えること
5.7 「免責審尋」から1年


クリックしてくれるとうれしいです→人気ブログランキング / にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://bankrupted.blog115.fc2.com/tb.php/3-44d4e2b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Bankrupted

Author:Bankrupted
2002.5 会社早期退職
株トレード
2004.5 自宅任意売却
2006.11 自己破産を選択
2007.2 自己破産申し立て
2007.3 破産手続き開始
2007.5 免責認可

このようになってしまった経緯と、体験からの自己破産の進め方のヒントを記します。皆さんの「他山の石」となれればと思います。

リンク先ブログの最近の記事(一部抜粋)
1日1回程度更新。「New」は直近1日分。

リンク
相互リンク
検索キーワードのヒント
下記のキーワードをクリックすると、そのキーワードでよく検索されるブログのリストが表示されます。

  • seo

広告エリア
RSSフィード
参加ブログランキング
クリックしてくれるとうれしいです
人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦
目次
最近の記事
最近のコメント
「雑感/雑談」記事タグ分類
「雑感/雑談」記事のタグ分類です。各タグをクリックすると、「雑感/雑談」カテゴリー内の関連記事一覧が表示されます。
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。